「集中力」は成功の鍵

ビジネス、勉強、スポーツ、どの分野でも、「成功」を収めるためには集中力が欠かせません。

  • 仕事でのミスが多い
  • よく気が散る
  • 試合での失敗が多い
  • 頭がすっきりしない
  • 勉強がなかなか進まない

このような症状は集中力の低下から発生するものです。

当サイトでは、脳を活性化させ、集中力を高める必須脂肪酸「DHA」をたっぷり含んだサプリメントをランキング形式で紹介しています。

また、ランキング上位のサプリメントには、血液をサラサラにしてくれる必須脂肪酸「EPA」も多く含まれており、脳を活性化させながら血液を健康に保ってくれます。

サプリメントであなたの集中力を取り戻しましょう!

 

 

 

集中力を高めるサプリ ランキング

 

  第一位 きなり

 

  きなりのポイント

  高い含有量

きなりは、脳を活性化し、集中力を高めてくれるDHAをたくさん含有した優秀サプリメントです。

その含有量は、4粒あたり510mg(1粒あたり127.5mg)です。

  クリルオイル+アスタキサンチンで酸化を防ぎ吸収率を高める

集中力を高めてくれるDHAですが、実は酸化に弱いという弱点があります。きなりクリルオイルと呼ばれる南国に生息するオキアミから抽出される油によって、DHAの酸化を防ぎます。このクリルオイルは、従来の魚油よりもフレッシュさを保ちやすい形状をしているため、より酸化を防ぐことに優れています。

さらに、美容液にも使われるほどの若々しさを保つ効果のあるアスタキサンチンが繊細なDHA・EPAをあなたの体に染み渡らせ、集中力を高めてくれます。

  納豆のネバネバ酵素で血液をサラサラに

納豆のネバネバは、ナットウキナーゼと呼ばれる酵素によって生み出されています。

この酵素が、健康にいいとして世界中から注目を浴びています。

きなりは、ナットウキナーゼも含有しているため、脳を活性化させ集中力を高めながら、血液もサラサラにしてくれます。

  DPA(ドコサペンタエン酸)も配合

DHA・EPAの含有量が多いきなりですが、実はDPA(ドコサペンタエン酸)も配合されています。

このDPA(ドコサペンタエン酸)は、魚の油から僅かにしか含まれない必須脂肪酸で、血液をサラサラにする力がなんとEPAの10倍も在ることがわかっています。

商品名 / きなり

販売価格 / 1袋(120粒入り) : 5,695円 (税抜き)
* 初回67%OFFのお得なコースは公式ページから。

  

 

 

  第二位 DHA&EPA オメガプラス

  DHA&EPA オメガプラスのポイント

  DHA・EPAをたっぷり含有

DHA&EPAオメガプラスには、DHA364.5mg、EPA127.5mg(6粒あたり)が含有されています。

つまり1粒あたり82mgとなり、DHA・EPAをたっぷりと摂ることができます。

  亜麻仁油を配合

亜麻仁油は、美容、健康効果の高い成分を多く含むため、スッキリをサポートする成分として注目されています。

亜麻仁油に豊富に含まれるα-リノレン酸の量は、健康にいい油として有名なオリーブオイルのなんと50倍以上です。

  クリルオイル+アスタキサンチンで酸化を防ぎ吸収率を高める

1位のきなりと同じく、クリルオイルと呼ばれる南国に生息するオキアミから抽出される油によって、酸化を防ぎます。このクリルオイルは、従来の魚油よりもフレッシュさを保ちやすい形状をしているため、より酸化を防ぐことに優れています。

さらに、美容液にも使われるほどの若々しさを保つ効果のあるアスタキサンチンが繊細なDHA・EPAをあなたの体に染み渡らせ、集中力を高めます。

  深海鮫肝油、オリーブスクワレン配合

DHA&EPAオメガプラスには、深海鮫肝油(スクワレン)という油が配合されています。 この油が体全体に酵素を運んでくれ、健康的で美しい体を作ります。

また、健康成分の宝庫オリーブのスクワレンも含有しています。

  圧倒的コストパフォーマンス

他のランクインサプリメントと比べてわかるように、1粒あたりのコストパフォーマンスがとても高いです。

とても続けやすい優秀なサプリメントですね。

 

商品名 / DHA&EPA オメガプラス

販売価格 / 1袋(120粒入り)  : 1,851円(税込み)

3袋(360粒入り) : 5,553円(税込み)

* 10% ~ 20% OFFになる定期コースは公式ページから。

  

 

  第三位 大正DHA・EPA

 

  大正DHA・EPAのポイント

  DHA・EPAをたっぷり含有

大正製薬DHA・EPAは、DHA400mg、EPA200mg(6粒あたり)を含有しています。

これは1粒あたり合わせて100mgとなり、DHA・EPAをたっぷり摂ることができます。

  アルミ個包装で酸化を防ぐ

酸化に弱いDHA・EPAを酸化から守るために、アルミの小分け袋で個包装されています。

これは酸化を防ぐだけでなく、持ち運びやすい、1日の飲む目安量がひと目で分かるなどのメリットもあります。

  独自の溶けやすいカプセルで、吸収率UP

大正製薬独自の溶けやすいカプセルを使用しており、カプセルが崩壊するまで約3分ということが確認されています。

これによって、体に良い成分や集中力を高めるDHAを体中にしっかり届けることができます。

 

商品名 / 大正DHA・EPA

販売価格 / 1箱(5粒*30袋) : 4,000円(税抜)

* 初回75%OFFのお得な定期コースは公式ページから。

  

 

 

栄養素の解説

EPA(エイコサペンタエン酸)

  必須脂肪酸

人間の体に必要な必須脂肪酸です。必須脂肪酸とは、体内にある脂肪酸(脂質を作る成分)のうち、「不飽和脂肪酸」の、体内では合成できず、体外からの摂取が必要となるものです。

  血中の中性脂肪やコレステロールを低下させる

EPAの主な効果として、血中の中性脂肪やコレステロールの低下効果があります。

その働きは大変優れていますが、EPAは脳の入り口である「血液脳関門」を通過することができません。

  生活習慣病を予防する

研究を通して、EPAの働きは生活習慣病の予防や改善にも効果があることがわかっています。

  EPAが注目されたきっかけ

EPAが世界に注目されたきっかけは、1970年代に行われた、イヌイットを対象にした調査です。

イヌイットは野菜をほとんど摂らず、アザラシやクジラなどの肉を主食としています。そのため脂肪摂取率がとても高いにも関わらず、同じく牛や豚など肉食中心のデンマーク人と比べて心筋梗塞で死亡する人が10分の一未満だったのです。

その要因として、イヌイットの主食であるアザラシやクジラなどにEPAが多く含まれるからではないかと考えられ、注目されるきっかけとなりました。

DHA(ドコサヘキサエン酸)

  必須脂肪酸

EPAと同じく、必須脂肪酸で、体外から摂取する必要があります。

  脳の構成成分

DHAの大きな特徴は、人間の脳や網膜などの神経系に多く含まれているということです。

人間の脳は水分を除く約50%が脂質でできており、そのうち約5%がDHAで構成されています。さらに、人間の脳の中でも学習能力や記憶を司る「海馬」には、脳の他の部分の2倍以上のDHAがあるとされています。

  血中の中性脂肪やコレステロールを低下させる

EPAと同じく、中性脂肪やコレステロールの低下効果が確認されています。

その効果はEPAほどではありませんが、EPAには通過できない脳の中の血管にまで入り込むことができます。

  DHAが注目されたきっかけ

DHAが注目され始めたのは、1989年からです。

あるイギリスの研究者は、日本の子どもたちの知能指数が高いのは、DHAを多く含む魚を食べる習慣と深く関係していると考えました。これをきっかけに、DHAは記憶や学習に効果的だという印象がつきました。

更新日:

Copyright© 集中力を高めるサプリランキング , 2017 All Rights Reserved.